FC2ブログ

記事一覧

同人システムについての規約変更について

普段よりコイヌのお茶会へのご参加、まことにありがとうございます。
 
このたび、コイヌのお茶会は立卓可能システムについての規約変更を行うに際し、告知を行わせていただきます。

現在、コイヌのお茶会の立卓可能システムについての規約は

・現在、過去を問わず一般の書店で、日本語で記述されたルールブックが入手可能なもの(以下、市販品)
・日本語以外の言語で記述されたルールブックが出版されており、
 かつ日本語版が未だ出版されていないもので、
 日本語で記述されたサマリーがあるもの(以下、海外未訳品)
・当会HPにおいて、持ち込み可能なTRPGシステムであると告知されているもの

以上のようになっております。

ですが、こちらの想像以上に同人TRPGシステムを立てたいというGM様が多く、
ひとつひとつ確認していくのでは対応しきれない可能性が出てきたこと。
同人システムを立てたい場合、事前に許可が必要なため、少なからずGM様の負担となること。

GM様方のご助力もあり、幸いにして同人TRPGシステムを立てたことによる問題が
起きていないことなどから、同人TRPGも広く立卓可能となるように規約を変更させていただくこととなりました。

2018年1月の定例会より、以下の新しい規約を適用させていただきます。

・市販品で無くとも完成品として販売、頒布、公開していれば立卓可能
・上記のもの以外でも当サークルの確認、許可があるものは立卓可能
・海外未訳ものの場合は日本語のサマリーがあることが条件(同人、市販品問わず)
・問題が起きた場合は当会の倫理規定や他の規約に照らし合わせスタッフが判断

補足
・当サークルが確認、許可をしていない同人システムの場合では、立卓の段階でもう一度確認させていただくことがあります。

以上のように変わります。

来年からは販売、頒布、公開されている同人TRPGについてはサークル側の許可が必要なくなります。

また、それ以外のシステムであってもこれまでのように事前に許可を取っていただければ立卓可能です。

同人TRPGでの直前の参加も可能となりました。
今後ともコイヌのお茶会を、どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コイヌのお茶会

Author:コイヌのお茶会
コイヌのお茶会は京都で活動をしているTRPGサークルです。
遊び慣れた方と、初心者の方の出会いの場となるべく、毎月第一日曜日(土曜日)に京都河原町に、不定期に京都西院にてコンベンションを開催しております♪
みなさまどうぞお気軽にご参加くださいね!

Twitterアカウントはこちら

メールフォーム

当会へのご意見、ご質問はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: